夫婦でがっちり!in岡山

アクセスカウンタ

zoom RSS てるちゃんの発電所を見学 その2 連系費用が安くなった秘密?!

<<   作成日時 : 2016/10/11 18:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先日、てるちゃんの太陽光発電所を見学させていただきました。
報告、その2です。

てるちゃんの発電所50kW×4基には、様々な秘密?が有ります。
秘密その1
連系費用が山の中なのに15万円だった!
山奥の土地は、地代は安いが高額な連系費用がかかると思っていました。
なんと!
てるちゃんの発電所は、かなりの山奥なのに見事に高額連系費用の問題を克服していました。
答えは、携帯電話の基地局です。
画像

驚くことに、てるちゃんの発電所は、docomo、au、SOFTBANK、3社の基地局に取り囲まれています。基地局はかなりの電力を消費するらしく、トランスの載せ替えも不要だったそうです。基地局のうち発電所の東側に立っている物がありますが、土地貸し代で10万円以上が入ってくるため影の影響も相殺しておつりがくるようでした。

秘密その2
土地の追加取得にお金がかからなかった!
現在の発電所4基が建っている土地は、元々他人の土地も有ったようです。一号基設置の際にそこにあった杉の木を売って追加の土地を買ったようです。パネル下、周辺には切り株が残っていました。
画像


以上の事を考えると、山奥の携帯基地局周辺の土地で、売れそうな木(杉、ヒノキ等)があるところは狙い目かもしれません。

続きは、後日アップします。
雑草対策、今後の野望について聞いた話をUPします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、がんばってますね、
一応木材関係の仕事をしていますので、一言ですが、
今は木材が極端に安いので、売れると言うところまで行かない場合があります、道が良くて、一斉に切ってしまう場合はまだましですが、出すのに手間が掛かるとか 木が細いとか、手入れが悪くて節だらけでは、いくら檜といえども切り出すコストの方が高くなってしまう場合もよくあります。
kobara
2016/10/15 11:36
kobaraさん
情報ありがとうございました。
kobaraさんが木材関係のお仕事をされているのは知りませんでした。新たな情報チャンネルができて嬉しいです!
てるちゃんの発電所の場合、切り出しをサニックスがやってくれたのだと思います。発電所の横まで車の入る砂利道が付いていました。何より、隣接土地の値段の安さが木材販売で土地代を賄えた理由ではないかと思います。調べてみると、木材も太ければ良いわけでは無くほどほどの太さの木が良いとかいろいろと面倒な制約がありますね。
東京での情報交換会のフィードバック楽しみにしています!
花戸屋
2016/10/17 09:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
てるちゃんの発電所を見学 その2 連系費用が安くなった秘密?! 夫婦でがっちり!in岡山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる