太陽光発電事業工事進行中

業者さんとの打ち合わせがあり、徳島の工事現場に行ってきました。
採石場跡を数区画に分けて、それぞれをオーナーが運用する形式です。
写真では、区画区切りのフェンスはできていません。
画像

RECの260wパネル192枚で49.92kW、パワコンは新電元のPVS010T200(10kW)4台です。
架台は使用せず、コンクリートの土台にパネルを載せる工法です。
3月中には通電したいと思っています。

消費税還付の手続きも自分でするハメになってしまいました…
税務署でのやりとりもUPしていく予定です。



野立て型 太陽光発電システム パネル 土地 空き地 利用 活用 ソーラーパネル 固定収入 オーダーメード もうかる 事業用 産業用
荒井電器
テニスコート、アパート屋根、倉庫屋根、空き地を利用し、20年間の固定収入!面倒な登記地目の問題もなく


楽天市場 by 野立て型 太陽光発電システム パネル 土地 空き地 利用 活用 ソーラーパネル 固定収入 オーダーメード もうかる 事業用 産業用 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック