11月分 産業用太陽光発電売電状況 厳しい結果 徳島県鳴門市

産業用太陽光発電が売電を始め、順調??に売電していましたが…
事件です!シュミレーションより大幅ダウンの結果が出ました
詳細を報告します。
2015年4月13日売電開始
設置場所:徳島県鳴門市
設置パネル:REC社パネル260W×192枚 合計49.92kW
パワコン:新電元社10kW×4台 合計40kW

7月 売電量5281kWh シュミレーションの93% 入金額205,325円
8月 売電量6371kWh シュミレーションの106% 入金額247,704円
9月 売電量4304kWh シュミレーションの91% 入金額167,339円
10月 売電量4256kWh シュミレーションの99% 入金額165,473円
11月 売電量2687kWh シュミレーションの79% 入金額104,470円

11月は、発電量、シュミレーション比ともに最悪でした。

今後も報告していきます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック