太陽光発電OFF会(シゲル会)報告 その2

報告の続きです。
支部長の発電所見学後は、ドローンを使った太陽光パネルの点検、専用ロボットを使ったパネルの清掃等を行っている業者さんの事務所で説明とドローンの操作体験をしました。
今回の説明を受たことで、パネルの汚れがどの位でどの程度の出力ダウンになるのか、パネル清掃は、費用対効果を考慮し有効なのか
という、以前よりずっと考えていたことのヒントがありました。清掃事例で11.7%の改善があったとの報告でした。清掃前のパネルの写真を見ましたがかなりの汚れでした。私の発電所は、事例ほど汚れておらず、パネル汚れの出力ダウンについては、それ程ないのではないかと感じました。
画像

気になったのは、1万枚のパネルを点検して、22枚の故障パネルを発見したとのことで、450枚に1枚の故障なので私の発電所もそろそろサーモグラフィを使った点検が必要なのではないかと思いました。

ドローンの操作体験もさせてもらいました。業務用のドローンは、機体が安定していて操作しやすい印象でした。写真中央に小さく飛んでいるドローンが写っています。講師の操作盤(プロポ)と実習生用の操作盤がケーブルで繋がっており、操作を失敗してもリカバリーしてくれます。
画像

ドローンとロボットを使ったパネル点検洗浄は、低圧の発電所では、効率が悪く有効では無いとのニュアンスで説明がありました。

夜は、岡山市内の居酒屋にて大宴会となりました。kobaraさんの隣になり色々とためになる情報をもらいました。融資を通すには有利な時期がある等、生々しい情報を教えてもらいました。
関東から来られている方からは、のんびりしているとチャンスを失うよ!!と喝を入れてもらいました。
支部長から、良い方々を紹介してもらいネットワークが広がりました、今後の展開も楽しくなりそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック