夫婦でがっちり!in岡山

アクセスカウンタ

zoom RSS 産業用太陽光発電 消費税還付完了!

<<   作成日時 : 2016/01/30 09:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

発電量は苦戦している産業用太陽光発電ですが、消費税の還付を受けて100万円以上の入金がありました。
消費税は、事業に関して支払った消費税と売り上げに伴って預かった消費税を1年間で集計するものです。
支払った消費税が多い場合には、還付金が戻ってきます。
例えば、2000万円(税抜き)のシステムを購入し200万円(税抜き)の売電収入が有った場合、
支払った消費税 2000万円の8%=160万円
預かった消費税 200万円の8%=16万円
差し引き 144万円の還付となります。
通常は、年間売り上げ1000万円以上でないと消費税の申告は不要ですが、「消費税課税事業者選択届出書」を提出すると消費税課税事業者となり、確定申告をすることとなります。
一度消費税課税事業者になると、次の年から2年間は消費税を納めなければなりませんが、大きな設備投資をした場合には還付金のメリットがあり有利となりますので調べてみる事をおすすめします。
最近のマイナスを大きく補てんでき、精神的にも穏やかになれた還付金でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
管理人様初めまして。

私も昨年Fit社のコンパクトソーラー発電所のオーナーになりました。色々と情報収集していてこちらのブログにたどり着きました。

消費税還付いいですね。
私もこれから申請する予定ですが、確定申告をやらなければいけないため、還付まではもう少しかかりそうです・・・

これからもお互い情報交換できるといいですね。
よろしくお願いいたします。
clef
2016/02/20 00:43
clefさま
コメントありがとうございます。
消費税還付については、手探りでしたが何とか自分で処理することができました。
色々と大変でしたが、苦労した分のメリットはあったと思います。

私の鳴門市の発電所は、防草シートの破れが有り修復を依頼しました。
今後も、情報交換よろしくお願いします。
花戸屋
2016/02/20 23:57
うちの発電所は分割案件の最南端区画なので、日照条件が変わるリスクと雑草のリスクを20年間背負わされています・・・

引き渡し時に、区画の外側から進出してきた雑草が南面フェンスにびっしり巻き付いていたのには閉口しました(もちろんすぐに除草してもらいましたが)

Fit社は「今後草刈りの専門チームで巡回します」と言っているので、あまり期待せずに見守っていきます(笑)
clef
2016/02/21 08:38
Mail等記録の残る約束と期限の明確化、実行されているかどうかの現地確認をおすすめします。
購入後のフォローについては、今一歩と感じています。
余っている防草シートが有るので差し上げましょうか?
花戸屋
2016/02/21 10:52
発電所工事が完工するまでは1〜2週間おき、連系後の現在でも1〜2ヶ月に一度は現地確認しに行っています。
セミナー受講から発電所完成まで1年4ヶ月、私もFit社との間には色々ありましたので・・・

防草シートは申し訳ありませんが、素人施工で他の区画のオーナー様にご迷惑をおかけしてもいけませんので、しばらく静観したいと思います。
ご厚意ありがとうございます。
clef
2016/02/21 21:58
含みのあるコメント…
お察しします。
しっかりと自己責任を果たされているclefさんを見習いたいと思います。
花戸屋
2016/02/23 12:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
産業用太陽光発電 消費税還付完了! 夫婦でがっちり!in岡山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる